土日休みで勤めたい薬剤師の方必見!

薬剤師求人 > 土日休みの職場で働きたい

薬剤師求人-土日休みの職場で働きたい

「できるならば、土日は必ず休める職場で働きたい‥」と思っている薬剤師の方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

例え、週休2日制となっていても、完全週休2日制ではないために、毎週土日休めないケースも少なくありません。土日祝日営業のドラッグストアに勤務した場合、平日しか休めないこともあります。
管理薬剤師の給料・年収は?

特に家庭を持っている薬剤師の方は、土日は休みたいところでしょう。子供の学校行事も土日祝日に行なわれたりしますし、家族で休みに出かける予定も立てやすいので、土日休みを希望する薬剤師は多いようです。

また、現職場の休みが不定期なことに不便を感じて、土日休みの職場への転職を希望している薬剤師もいらっしゃいます。

土日休みを確保しやすい職場という点で、一番に挙げられるのは「企業」です。企業は基本的に土日祝日は休みというところが多いので、企業に勤めるのがベストなのですが、求人数はかなり少ないので、残念ながら転職しやすい職場とは言えないでしょう。

比較的休みを確保しやすく転職しやすい職場というならば、やはり調剤薬局だと思います。例えば、個人経営の小規模クリニックなどに併設されている調剤薬局などはお勧めです。併設の調剤薬局であれば、休みもクリニックに連動しているからです。

このようなクリニックは、土曜日は午前中に限って診療しているところもありますが、日曜日や祝日はほぼ休みなので、少なくとも日祝日は必ず休めるでしょう。

ただ、土日休みの職場に転職したい場合、転職理由をそのまま正直に伝えてはいけません。相手の印象に残らないどころか、「それだけの理由で?」とマイナスに捉えられてしまいます。これでは転職も成功しません。

本当の理由が土日休みという点だとしても、転職成功に欠かせない好感度アップのためには、仕事に対する前向きな姿勢をアピールした転職理由を考えるべきです。転職支援サイトでは、そのような点もアドバイスしてくれますので、有効活用されてみるといいでしょう。